他団体のセミナー案内

Physio room ならびに Movement Intelligence Okayama 以外の団体が行うセミナーなどの案内を掲載しています。

お問い合わせは各セミナー、講習会の主催者へお願いいたします。


第5回 MT-MPS研究会 実技セミナー

筋性疼痛症候群に対する治療手技(MT-MPS)研究会から実技セミナーのご案内です

 

テーマ:「上肢及び脊柱領域のMT-MPS」

 

① 重点治療コース: 初心者対象。徒手療法経験が未経験者~3年程度の方。

重点治療の習得を目指します。

② 臨床実践コース: 徒手療法経験が5年程度以上の方。

実践的な臨床治療者向けの内容です。

 

皆様のお役に立てる内容となっておりますので、是非ご参加下さい。

 

☆申し込みはホームページまたは、下記の申込用紙を記入しFAX・メールにてお願い致します。           

 

 尚、本講習会はMT-MPS研究会認定師指導師資格の必修単位の対象となります。

 ※資格制度に関しましては、ホームページの“MT-MPS研究会公認資格 をご確認下さい。

 

1、日時   平成28年10月30日(日)

2、時間   9時30分受付開始、10時開会、16時閉会

3、場所   堺市産業振興センター(旧じばしん)4階

       072-255-3311 駐車場無料

4、内容   上肢及び脊柱領域のMT-MPS

5、会費   会員9,000円 非会員11,000円

       ①当日支払い ②口座振込み

6、お申込み・お問い合わせ先

       MT-MPS研究会事務局(ウエダ鍼灸整骨院)

       大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町3-184

       TEL/FAX 072-259-5975

 

詳細は PDFファイル および MT-MPS研究会のHP http://www.mt-mps.org/ をご覧ください

 

ダウンロード
第5回実技セミナー案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 165.4 KB

ドイツ筋骨格医学会日本アカデミーDGMSM-JAPAN BASICコースのご案内

 

 

DGMSM-JAPAN ドイツ筋骨格医学会日本アカデミーのBASICコースが開催されます。

大阪、そして岡山で9月から10月にかけての開催となります。

BASICコース終了後は約2年~3年、20日間をかけて全身を終了し、マニュアルセラピスト認定試験に挑むことになります。

是非、この機会にご検討ください。

 

大阪会場 9月3日(土)~4日(日)   森ノ宮医療大学

岡山会場 9月17日(土)~18日(日)  株式会社フィジオルーム

大阪会場 9月24日(土)~25日(日)  大阪医療福祉専門学校

岡山会場 10月15日(土)~16日(日) 株式会社フィジオルーム

 

開催時間や申し込みについての詳細は、

DGMSM-JAPAN HP http://www.dgmsm-japan.or.jp/ からどうぞ!

 


日本DLM技術者会 岡山支部 DVTM実技講習会

日本DLM技術者会 岡山支部からお知らせです.

DVTM実技講習会募集を行います!


※本講習会は実技講習8日間(64時間)、圧迫療法3日間(24時間)とDVTMセミナー1日(8時間)、臨地実習 1.5日(12時間)、認定試験で構成されます.なお受講資格は新リンパ浮腫研修受講後5年間以内、もしくは受講予定者となります.


I. 講習会日程

下半身① 平成27年11月28日—29日(土日) 

下半身② 平成27年12月19日—20日(土日) 

上半身① 平成28年 1月23日—24日(土日) 

上半身② 平成28年 2月20日—21日(土日) 


II. 開催場所

Movement Intelligence Okayama/Physio room

〒700-0816 岡山県岡山市北区富田町2丁目12-16 センチュリー富田町ビル7階 701号室


III. 申し込み先

E-mailにて申し込みをお願いします.


(申込先)

MAIL:dvtmok@gmail.com

日本DLM技術者会 岡山支部 まで


ご興味のある方、また講習会内容についてご質問のある方もdvtmok@gmail.comまでご連絡ください.


ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー DGMSM-JAPAN ドイツDGMSM講師招聘講演会

ドイツDGMSM講師招聘講演会(東京)※オープン参加定員100名

 

内容:ドイツにおける整形外科領域の理学療法

 

講師:メヒトヒルト・デルケン(Mechthild Dolken)


講師紹介:メヒトヒルト・デルケン(Mechthild Dölken)

理学療法士(デイプロマ=学位)

ハデルベルグ大学医学部の病院「universitätsmedizinMannheim(大学病院マンハイム)」附属の理学療法専門学校に勤務。さらに、社団法人ドイツ筋骨格系医学協会(DGMSM)で理学療法士と医師のための徒手療法/徒手医学の上級コースで専門講師を務める。独・ティーメ社の理学療法の教本シリーズの著者や編者としても活躍。

「整形外科における理学療法」ガイアブックスより著書訳本発売中。


日程:2016年1月10日(日)

 

時間:10:00~13:00

 

会場:首都医校(〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-7-3)

 

受講費:5,000円

 

申込み:

ドイツ筋骨格医学会日本アカデミーHP http://www.dgmsm-japan.or.jp/

講演会告知ページHP http://www.dgmsm-japan.or.jp/?p=395

 

【ドイツDGMSM講師招聘講演会申込みフォーム】 http://www.dgmsm-japan.or.jp/?page_id=388

よりお申込み頂けます。

申込みフォーム到着後、事務局より振込み案内をお送りします。 

事前のご入金の確認をもちまして受講予約完了となります。 

締切り: 2015年12月23日(水)


第4回MT-MPS研究会実技セミナー

MT-MPS研究会実技セミナー 開催お知らせ


拝啓

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、MT-MPS研究会主催の「第4回MT-MPS研究会実技セミナー」を開催することとなりましたので、お知らせさせて頂きます。

講習会の内容は、MT-MPSの治療を実際にデモンストレーションします。

また「下腿及び足の症候に対する治療法」に対する

① 入門コース:初心者対象。基本ラインの習得を目指します。将来的に、指導師を目指す方の基礎練習としても最適です。

② 実践コース:中上級者対象。具体的な疾患症候に対するMT-MPS。実践的な臨床治療者向けの内容です。

尚、本講習会はMT-MPS研究会認定師指導師資格の必修単位の対象となります。※資格制度に関しましては、ホームページの“MT-MPS研究会公認資格 をご確認下さい。 MT-MPS認定師・指導師を目指す方、また目指さない方でも、スキルアップをされたい方はご参加ください。

お忙しいとは存じますが、皆様のお役に立てる内容となっておりますので、是非ご参加下さいますようご案内申し上げます。

☆申し込みは、ホームページ http://www.mt-mps.org/ からかメールにてお願い致します。         敬具


1、日時   平成27年11月8日(日)

2、時間   9時30分受付開始、10時開会、16時閉会

3、場所   堺市産業振興センター(旧じばしん)4階

       072-255-3311 駐車場無料

4、内容   下腿及び足の症候に対する治療法

       デモンストレーション・疾患別治療 実技講習会

5、会費   会員9,000円 非会員11,000円

       ①当日支払い ②口座振込み

6、お申込み・お問い合わせ先

       MT-MPS研究会事務局(ウエダ鍼灸整骨院)

       大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町3-184

       TEL/FAX 072-259-5975


DVTMリンパドレナージュ技術講習会

がんのリハビリテーション研修・新リンパ浮腫研修協力校 DVTMリンパドレナージュ技術講習会のお知らせです。

岡山会場は当会場 Movement Intelligence Okayama/Physio room が予定されています。

整形外科分野、外科分野、内科分野など様々な方に応用可能です!


Dynamisation Vasculo-Tissulaire Manuelle :脈管・皮下組織の活性化を促す手技、と言い、 1980年代にフランスのジャック・ド・ミカ氏率いる理学療法士グループが構成・確立をしました。このDVTMは、リンパ浮腫治療ではボリュームの軽減だけではなく浮腫の再発予防、蜂窩織炎などの感染予防に高い効果を現し、浮腫治療に限らず様々な外傷性浮腫・手術後のケア、アンチエイジング、健康・美容など広範囲に適用できるドレナージュ手技です。


研修内容(受講総時間数144時間以上)

• 毎月1回(土曜日半日・日曜日1日)×12回
• 外部講師:解剖学、生理学、運動理論/実習、スキンケア、栄養、薬学、LVA、臨地実習
• 内部講師:DVTM循環器系理論・手技(全身)、圧迫療法理論/弾性包帯/弾性着衣、圧迫セルフ指導、カウンセリング
• DLMセミナー:リンパ浮腫の臨床から。他 *リンパ浮腫指導管理料を得る知識を習得します *内部講師:木部真知子、DVTMインストラクター


岡山5期生募集中!!

【日 程】 9月12日(土)・13日(日)より毎月第2土日
【定 員】 20名
【対 象】 PT、OT、看護師、医師
【会 場】 岡山駅周辺 Movement Intelligence Okayama
(臨地実習地、セミナー会場は別)
【費 用】 35万円(税込、セミナー参加費含む)+臨地実習費
【申込先】 日本DLM技術者会 岡山支部 奥山義浩
メール:willflow21@hi3.enjoy.ne.jp
氏名、職種、所属を明記して メールにて申込み


岡山DVTM研修卒業生 (氏名順不同)

第1期生(全12名)
奥山 義浩、高見 圭介(倉敷第一病院)、笏本 美樹(岡山協立病院)、
古江 匡季子(倉敷記念病院)、大石橋 朋子(松江赤十字病院)、
公森 隆夫(市立備前病院)、小野田 真由美(朝日リハビリテーション専門学校)
他5名
第2期生(全12名)
三宅 智子(倉敷第一病院)、日傳 宗平(長谷川記念病院)、
清水 まみ(山本整形外科医院)、尾池 歩(山本整形外科医院)、玄馬 愛里
他7名
第3期生(全14名)
真加部 実生(倉敷記念病院)、田和(橋本) 麻美(倉敷平成病院)、
小田 明代(たかとり整形外科)、守安 優子(岡山東部脳神経外科デイサービスセンター歩夢)
他10名
第4期生(全12名)
池田 香澄(高梁中央病院)、松森 未沙恵(佐藤病院)、岩田 芳典(名越整形外科医院)、

佐々木 加葉(大阪市立十三市立病院)、平田 萌歩(倉敷しげい病院)、
守安 健児(Movement Intelligence Okayama/Physio room)
他6名
※ 卒業生の氏名・所属先名は承諾を得て記載しております


DVTM無料体験会開催!

※事前申込必要

8月23日(日) 13時〜15時
朝日リハビリテーション専門学校(岡山市)
申込先:onoda@asahi.ac.jp (担当:小野田)


日本DLM技術者会 HP http://www.ajpdlm.org/index.html


詳細はPDFファイルおよび日本DLM技術者会HPにてご確認下さい!

ダウンロード
DVTM5期生募集.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 464.8 KB

作業療法士のためのアレクサンダー・テクニーク

「作業療法士のためのアレクサンダー・テクニーク~クライアントと共にADLを創り上げる方略」

多くのクライエントが望む、「前のようにできる」ADLから「共に創っていく」ADLの方法を学んでみませんか。
OTとクライエントが小さな達成を一緒に積み重ねながらADLを獲得する過程を、実技を通して提案します。

〇日時:2015年8月2日(日)10:00~17:00

〇講師:
・新海みどり(アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都、大阪、岡山校ディレクター)
・渡邊康子(作業療法士、西宮協立リハビリテーション病院 リハビリテーション部係長)
・高木真人(作業療法士、伊丹恒生脳神経外科病院 リハビリテーション部 主任)

〇会場:Movement Intelligence Okayama/Physio room
     岡山県岡山市北区富田町2丁目12-16 センチュリー富田町ビル7階 701号室 

〇アクセス:岡山駅東口より徒歩10分程度(約1km)、または路面電車 岡山電軌柳川駅より徒歩5分程度(約500m)

〇受講料:10,000円

≪お申し込み≫
ワークショップ名を「8/2 OT岡山」として、
1)お名前
2)ご住所
3)ご職業/職種
4)メールアドレス
5)緊急連絡先(携帯電話番号など)
以上を明記の上、

http://alexander-tech.jp/

よりお申し込みください。


ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー BASICコース(岡山会場)

当法人は、ドイツ筋骨格医学会(DGMSM)とライセンス契約を締結した学術団体で、DGMSM 本部(ドイツ・ボッパルト)での研修を修了、認定試験に合格したインストラクターによって設立され、「ドイツ徒手医学を通して日本の医療・保

健・福祉に貢献する」ことを目的としております(詳しくは当法人HP http://www.dgmsm-japan.or.jp/ をご覧下さい)。

DGMSM セミナーシステムに準じて、ドイツ徒手医学を学習、体得して頂くセミナーの新規募集を、下記の通り行います。

今回ご案内するBASICコースは、ドイツ筋骨格医学会(DGMSM)のセミナーシステムに準じ、身体各部の機能解剖、評価、治療などを習得する全22 日間に及ぶプログラムの最初のコースにあたります。


―記―

 

【日 時】           20141018日(土)~19日(日)

                            1日目(10/18) 10:0019:00, 2日目(10/19) 9:0018:00

 

【会 場】           Movement Intelligence OkayamaPhysio room

                            700-0816 岡山県岡山市北区富田町2丁目12-16 センチュリー富田町ビル7701号室

(会場地図HP URL http://bfl-o.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

                            岡山駅東口より徒歩10分程度

                            Google mapにて「センチュリー富田町ビル」で検索していただいてもヒットします

                            駐車場はございません。周辺の有料駐車場をご利用下さい(1日あたり7001,500円程度)

 

【内 容】           BASICコース

マニュアルセラピーの歴史と概念、マニュアルセラピーに必要な基礎解剖、マニュアルセラピーに必要な生体力学、触診の基礎と実際、四肢のモビライゼーションなど

 

【受講費】           25,000円(再履行者12,500円)

                            お申込みには準会員登録(年会費3,000円)が必要です。

 

【受講資格】       理学療法士、作業療法士、医師

 

【申込み】           ドイツ筋骨格医学会日本アカデミーHP http://www.dgmsm-japan.or.jp/ 内「セミナー受講申込みフォーム」よりお申し込み頂けます。

申込みフォーム到着後、事務局より振込み案内をお送りします。事前の入金の確認をもちまして受講予約完了となります。

 

【申込〆切】       2014108日(水)

 

【主 催】           一般社団法人ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー DGMSM-JAPAN

                            広島県広島市南区稲荷町3-20 HP http://www.dgmsm-japan.or.jp/


詳細は下記、PDFファイルおよびDGMSM-JAPANのHPをご覧ください。

ダウンロード
DGMSM-JAPAN BASICコース案内 20141018.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 278.2 KB